輸入チーズ

運動後の栄養補給にチーズが最適?

運動後、30分以内にたんぱく質と少量の糖分を食べることによって消耗した栄養を補えるといわれます。
血流も増えて筋肉もつきやすくなり、疲労回復も早まるのだとか。

運動と食事時間の落とし穴
運動後30分以内の食事が良いとはいえ、食事の後の運動は厳禁です。
摂取された栄養がすべて使われてしまうためです。
どんなに栄養のバランスの良い食事をしても、消化した後に運動をしてしまっては何にもなりませんね。

運動は食事前にするのが基本。体脂肪が燃えやすくなり痩せることが出来ます。
注意すべきは、この時、筋肉も減ってしまうので、運動後の食事でしっかりと補う必要があるというわけです。
運動後に食べると疲労回復に良い食品。 それは「チーズ」です。

チーズを運動後に食べると効果的な理由
チーズは良質なたんぱく質を含んでいます。
運動後に消耗した筋肉を補うには、たんぱく質は非常に大切です。

だからといって、チーズのみを摂ればすべてが補えるかというとそうではありません。 完全栄養食といわれるチーズでも、ビタミンCと食物繊維は含まれておらず、不足分を他の野菜や果物で補う必要があるのです。
チーズを果物や野菜と一緒に摂ることで、運動で消耗してしまった栄養をあっという間に補うことが可能になります。