輸入チーズ

チーズが体に齎す働き

チーズが体にもたらす働き
これは、美容と健康にも優れた効果を発揮します。
その効果は分かっていても、乳製品の中でも独特の味とニオイから、好みが極端に分かれるのも事実。

チーズそのもので食べるのはちょっと・・・
という方にはピザやグラタンなど、食べられるレシピでこれを取り入れてみてはいかがでしょう。
優秀な栄養食品のチーズ、食べないなんてもったいないですよ!

・チーズには、ビタミンA、ビタミンB2が豊富に含まれています。
・ビタミンAは、皮膚、粘膜などを健康にし、免疫力を高めます。
・ビタミンB2は、脂肪を燃焼する作用があり、体内に脂肪を蓄積させません。
・これに含まれるたんぱく質は、健康な体を作ります。
・チーズの乳酸菌が体の免疫機能に大きくかかわる腸内環境を改善します。
・チーズには体を作るための栄養素がバランスよく含まれています。
・チーズは内臓脂肪を減少させます。
・チーズの脂肪分は消化に優れているため太りにくいといわれます。
・胃腸の粘膜を保護するため、悪酔いを防ぐ効果があります。
・これはイライラを沈め、うつ病を改善する作用があります。
・チーズを食べると「フェニルエチルアミン」という恋愛物質が分泌されます。

このように、チーズには優れた健康効果が期待出来ます。