輸入チーズ

チーズは栄養素が高いけどカロリーも高いのでは?

優れた乳製品
乳製品には良質なたんぱく質や鉄分、カルシウムが豊富に含まれています。
牛乳の脂肪酸は他の脂肪酸と比較すると体内で燃焼されやすいので、栄養面においてもダイエットにおいても優れた食品であるといえます。

乳製品を効果的に摂取する方法
・エネルギー代謝の高い午前中に摂りましょう
・油ものの食事と同時摂取は控えましょう
・低脂肪の乳製品を選びましょう

ダイエットに適したチーズ
ダイエットに適しているものは、低カロリーのカッテージチーズがおすすめです。
カッテージチーズは、その柔らかい食感からサラダなどに使われますが、スイーツやケーキにも応用できます。
パスタとの相性も良いのでパスタ料理にもおすすめ。

チーズと相性の良い食材
チーズには筋肉を作るたんぱく質、骨を作るカルシウムが豊富に含まれています。
これは、小魚や野菜、海藻などと組み合わせて摂取すると効果的です。

気にするほど多くないチーズの塩分
チーズの塩分が高いと思っていませんか?
ナチュラルチーズの塩分は、100g中、およそ2g前後といわれています。
かまぼこの塩分がおよそ2.5gですので、「高いっ!」というほどではありません。

チーズは、カロリーも塩分もそんなに気にするほどのものではないのです。
ほら、ちょっぴりチーズへの偏見がなくなってきたでしょ?